2017年4月27日 (木)

岐阜の旅2017~1.下呂発温泉博物館

 

はい、べにです。

 

一週間経ってからの岐阜旅行記!

この一週間の間に色々と記憶が抜け落ち、
すでにあんまり覚えてないかもしれませんが、
大切な思い出綴りなので頑張っていきます。

 

・・・まあネタには困ってるので、
あまり盛り上がらないかもしれませんけど。

 

本編に行く前に、
飛騨牛ジャーキープレゼントについて。
 
偶然と言うか選りに選ってと言うか、
え?内輪にあげたの?」と誤解されても
仕方のない事象が起きてしまいました。

 

23なんて誰が応募したの?

 

今回Twitterとブログのコメント欄で
応募していただきましたけど、
Twitterにはメールみたいな機能があり、
ぼくしか見れないところで投稿がありました。

一応、本人の許可を得ましたので
証拠画像を貼っておきます。

Bfg

4月19日にご応募いただきました。

では本編 ↓

 

~~~~~

 

今回の岐阜は同行者のAさんが

Aさん
モネの池見たい!

と言うたところから始まる。

 

元々Aさんとは暖かくなったら旅行しよう。
とゆーお話をしていたのですが、
その行き先はいくつかありました。

 

・福島の飯坂温泉

▽ラジウム温泉卵。
何かゼリーみたいな温泉卵になるんだとさ。

▽円盤餃子
ぼく餃子大好きやで!
円盤の形になるようにどっさり焼かれた餃子。
はー食べたい。

 

・岐阜

▽下呂温泉
とりあえず温泉

▽モネの池
超絶綺麗な池 

 

・富山の宇奈月

▽温泉
もうそこら辺が温泉だしな、富山 

▽湧き水
もうそこら辺が湧きみz

 

別に富山県に悪意があるわけではないです。

 

で、Aさんにどっか行きたい場所ある?
って聞いたら、モネの池をご所望なされて、
今回岐阜行きが決まりました。

なお、後から知ったのですが、
山梨県の「忍野八海」と言うところも綺麗だった。

 

さて、そんなわけで今回の旅は
一泊三日の車中泊込みの旅。

1日目の夜に出発し、適当なとこで車中泊。
2日目の朝から岐阜を堪能という贅沢プラン! 

 

買い出しでお菓子を沢山買って、
旅行スタートとなりました。

 

夜8時頃出発し、二時間くらい走りました。

いくらお菓子を買いまくったとは言え、
やっぱご飯食べないとしっくりこない。

 

新潟県の名立谷浜SAで夜ご飯をと思いましたが、
なんか知らないけど閉まってました。

午後10時なのに、
サービスエリアなのに、
閉まってました。 

 

 

べに
じゃあ、ラーメンとん太かな。

Aさん
とん太?

 

調べて驚いたんですけど、
ラーメンとん太って全国チェーンなんですね。

新潟県の蓮台寺PAにしかないと思ってた。

 

そこでぼくが頼んだのは、

Gifu2017_1

これGINGAラーメンだったかな。豚骨醤油だったか。
↑早速覚えてない。

Aさんは体に良さそうなラーメン食べてた。

 

この旅行初の食事。
ええんや、まだ新潟県だしね・・・。

 

~~~~~

 

富山県に入りました。

北陸新幹線の黒部宇奈月温泉駅にビビりながら、

そして有磯海SAを横目に見ながら、

高速道路をぶっとばーす!!

で、ぼくらは流杉PAのスマートインターで
割りとあっさりと下りる。

 

最初の目的地が下呂温泉なのですが、
高速ブッパするより、ここで降りた方が
距離と高速代金がかなり浮くのです。

こう、ずっと高速乗ってると遠回りする感じ。

確かに時間はかかりますが、
(でも実際は数十分しか変わらない)
深夜を走るわけなので車通りも少なく、
絶対にここで降りたほうが得ですね。

 

やがて富山県から岐阜県に入りました。

規則正しい生活を送っているAさんは、
眠気がピークなのか眠ってしまいました。
ええがなええがな。

 

不規則な生活を送っているぼくは、
ハイテンションで夜道を走るのでした。 

走っていると、飛騨古川を突っ切りました。

ここは以前Wizさんと来たのですが、
水の都みたいな、倉庫造りな街並みみたいな、
用水路に鯉が泳いでいるとか、
何か和風ファンタジーみたいな街。

深夜に走っているわけですが、
Aさんにも見てほしかったけど爆睡中。

帰りもこのルート通る予定なので、
帰りに見てもらおう。今は寝ときぃ。

 

~~~~~~

 

高山市も突っ切り、

国道41号を走っていると、
ふとナビに見覚えのある文字が。

 

「ドライブイン峠屋」

 

おおお!

何か最近テレビで見たことがあって、
実は24時間営業で、
電話とか入れれば寝てても
起きて作ってくれるんだそうだ。

とっつぁんと母親で切り盛りしてるけど、
売上がマジヤバイので
とっつぁんは出稼ぎに出ているみたいです。

ぼくが通った時はやっぱり真っ暗で
おそらく就寝中であったと思われますが、

おそらく電話したら起きて
料理するんでしょうね。不憫過ぎる。

昔は大繁盛だったようですが、
高速道路が出来てから
みんなそっち走るようになってしまったそうな。

時代の流れですかね。

 

そんなわけで、
割りと峠屋のすぐ近くだったんですが
最初の目的地である、
道の駅 飛騨街道なぎさに到着。

今日はここで車中泊やで。

 

ぼくの車はエスティマなのですが、

この様に、 

 

Gifu2017_2

シートアレンジによって、
寝室空間へとトランスフォームするんですねぇ!

 

でも、腰掛け部と背もたれ部の段差が激しく、
とても快眠できる代物ではない。

 

普通に運転席助手席だけを後ろに倒したほうが
よっぽどよく眠れるわ。

 

 

そんなわけで寝ました。

 

~~~~~

 

翌朝。

朝8時起床。寝たの深夜2時半くらいだしな。

まだ眠いながらも行程があるので起きます。

歯を磨いていると、
道の駅が開店したのでちょっと散策。

 

下呂と高山の間だけあって、
それらに因んだおみやげがたくさんあります。

 

「まずい だんご」って
看板が気になったけど、
写真撮り忘れてしもたよ。

 

そんなわけで行き先を下呂温泉方面へ!

ぼくらが目指した場所は、

 

Gifu2017_4

下呂発温泉博物館!!

桜が満開で非常に良いですね!

 

なお、下呂じゃない発の温泉博物館も
どこかしらにあるみたいですよ。

 

この温泉博物館の駐車場の裏に、
ヌードシアターがありました。

べに
うおおお!ヌードシアターやないかあ!!

Aさん
べにくん、行きたいの?

べに
どうせBBAしかいない。

というやり取りがありましたが、
ネタとしては行くべきであるというぼくがいた。
あと写真撮り忘れた。くそっ!!

 

 

Gifu2017_3

下呂温泉噴泉地。
実はそこら辺が噴泉地で、こんなのがそこら辺に。

 

とりあえず、この温泉博物館で、
温泉のなんたるかを学ぼうと思います。

 

この温泉博物館、
入場料は400円だそうです。

ところが受付のおばちゃんから話を聞いて、
他に日帰り温泉入るならこのチケットがいいよ、
と言われました。

 

べに
そう言えば日帰り入浴する場所考えてなかったね。

下呂温泉の日帰り入浴する場所は、
候補を考えていたものの、
特に「ここ!」とは定めていなかった。

よく聞くのが「水明館」って場所ですが、
何か予約制なんですかねぇ。

 

Aさん
じゃあここ入ってみる?

券売機にある、

温泉博物館+クアガーデン露天風呂 800円

のボタンを押しました。

なお、他にも白鷺の湯にも
入れるのがありましたが、
とりあえずAさんが選んだ
クアガーデン付きのチケットにしました。

↑後述しますが、ハイパーお得なチケットでした。

 

そんなわけで温泉博物館に入場。

順路は入って左へ。

Gifu2017_5

最初は温泉地についての資料が展示されてました。

ここではぼくはAさんのおしり触ったり、
セクハラばっかりしてたので全然内容は入ってこなかった。

マジ頭おかしい。

 

歩みを進めて次の順路。

Gifu2017_6

温泉成分の結晶コーナー。

数ある中でぼくが唯一写真撮ったのがこの玉滴石。
温泉関係でオパールが出来るなんて感動した。 

 

他、どっかの平原にある蟻塚みたいな
硫黄の塊?みたいなのもあってすごかった。

紫水晶とか展示してあったけど、
もはや温泉とは関係なかろう。

 

あとは湯の花の成分を結晶化したものだとか
色々ありましたが、ちょっと古臭い感じがした。

 

奥に進むと、

Gifu2017_7

温泉に関する雑学コーナー。

壁にかかっている手ぬぐいはマニアが喜びそう。
さっきの温泉鉱物の続きで、
岩石の色が変わってしまう現象について、
標本が本物か偽物かでAさんと議論してた。

レプリカって書いてあった。

 

↓温泉玉手箱だそうな

Gifu2017_8

脱衣所チックな感じがまた遊び心を感じさせるのだけど、
温泉にも沢山の種類があって、その各種温泉のフタを開けると、
それがどんなものかってのが分かる仕組み。

 

・・・この仕組み、どこかで見たわ!これか!!

 

しかし、その気があれば本当に為になる施設で、
新潟県に湯治場があることを初めて知りました。

 

そして温泉といえば、

Gifu2017_9

温泉卵。

と、温泉を利用した食品の展示資料。

 

今思えば、もっとちゃんと見ておくんだったわ。
皆さんは行くことがあれば是非ちゃんと勉強しましょう。

ぼくみたいにセクハラに明け暮れてはいけません。

 

 

~~~~~

 

 

べに
折角だからやってみよう!

ぼくはお手軽体験コーナーとか大好きで、
と言うかヘイボーもそういうの大好きで、
とりあえずやってみるのがモットーなのですが、

 

この温泉博物館の最後の順路に、

Gifu2017_10

下呂温泉版画体験!!

があります。
順番に沿ってインクを付けてバレンでこすっていくと、

 

Gifu2017a

すげええええええ!!!

1手順だけだと何が出来るか
検討もつかないのに、
完成品がこんな綺麗な版画になる。

女性のおっぱいも丸見えで素晴らしい!

 

昔は混浴でこんな感じだったんですかね、
ちょっと昔に行ってくるわ! 

 

そんわけでみなさん、
もし下呂温泉に行くことがあるなら、
この温泉博物館で教養を磨いた後、
是非この版画造りはやってください。

 

 

やるべきだ!

マジこれだけで立派なお土産になりますからね。

 

~~~~~~

 

さてさて、この温泉博物館。

別に入らなくても良かったのですが、
(ハイパーお得なのは後で知った)

とある観点から、
ここには来なくては行けなかった。

 

そんなわけで、次回に続きます。

よろしゅう!!!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月23日 (日)

飛騨牛ジャーキープレゼント結果発表!

 

そんなわけで

飛騨牛ジャーキープレゼント企画の、
結果発表動画を公開します。

まずはじめに、
意外と沢山の応募ありがとうございました!

8人集まれば御の字と思ってたのですけどね。

 

 

飛騨牛ジャーキーは、

Hjtwb3

2つ買ってあるのですが、

 

Hjtwb4

1つはぼく用ですからね!早速食べてみました!

 

あ!うまい!!

ビーフジャーキー言うたら、
テングのやつだと思いますが、
全然噛み切りやすい!

スパイスも独自のを使ってるのか、
食べたことのないスパイシーさとしょっぱさ!

てかぶっちゃけちょっとしょっぱい。
でもお酒欲しくなるしょっぱさ!

肉の味も口いっぱいに広がります!

 

 

では、気になる結果動画について。

☆マオナガのコンマセンチの数値に一番近い人が当選。

☆無編集ということで、日時も表示させてます。

 

 

ではどうぞ! ↓

 

何か動画撮影アプリがマイク集音しかないらしく、
ぼくのタップ音も拾われてて不快かもですが、
まあ結果だけ見るならラスト10秒くらい見てもらえれば。

 

なので敢えてここで結果は誰々です!とは言いません。

が、このエントリー更新後、
当選者の方には連絡させていただいております。

 

ちなみに、投稿された数字は以下。

 

47.88.19.25.81.69.11.37.23.49.51.32.80.

 

では、ご応募いただいた方々ありがとうございました!
そして当選した方おめでとうございます!

 

次やるかわかりませんけど、
その際はよろしくお願いいたします。

旅行記はまだ作ってないです。
次回更新は旅行記だと思います。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年4月18日 (火)

飛騨牛ジャーキープレゼント!

4/21 追記

 

飛騨牛ジャーキープレゼントキャンペーンは
応募が落ち着いてきたので
4月22日土曜日一杯で締め切ります。

4月23日日曜に結果動画をアップします。  

 

 

~~~~~~~~

 

 

そんなわけで

飛騨牛ジャーキー

プレゼント企画です。

 

 

お土産屋さんと話をしたのですが、

お肉屋さんが作った

飛騨牛ジャーキー!

1,150円くらいのやつ。

 

5等級の肉だそうです。

Hjtwb1

 

使われた牛肉のロットナンバーまで記載されている、
ちゃんとしたやつの飛騨牛ジャーキーです。

 

Hjtwb2


 

観光客だましなのかもしれませんが、
ここまで謳っといて
「実はオージービーフです。」とか
言わないでしょうから、
本物の飛騨牛ジャーキーと思いたい。

 

そんなわけで概要を以下に記載します。

 

☆上記の飛騨牛ジャーキーを1名にプレゼント。

☆送料はぼくが持ちます。

☆大丈夫でしょうけど外国とかないです。

☆背景の風俗情報誌も欲しい人は言ってください。
去年の11月のですけど。

☆ぼくに住所知られてもいい人。

 

 

○ 応募方法

 

ブログの「このエントリー」のコメント欄

 

 

Twitterの「飛騨牛ジャーキープレゼントに
関するツイート」の返信またはDMにて、

00 ~ 99 までの
お好きな数字を
書いて投稿してください。

 

後日、ぼくがやっている釣りゲーで、

マオナガっていう可愛いサメがいるんですが、
そのサメを釣ったときの、 

Hjtwa

コンマセンチの数字に
一番近かった人に差し上げます。

 

☆ 釣りのリザルトは動画にて公開するので、
「内輪の人にあげたんじゃね?」という
疑惑は出ないはず。

☆ 差が同じだった場合は、プラス側が優先。

☆ 場末のブログなので期間はまあ一週間くらい?
ちなみに賞味期限は今年の6月です。

 

結果発表のエントリー更新時に、
ぼくから連絡を取りますので、
その時に住所とか教えてもらえればと思います。

 

 

まあとりあえず、
このブログのコメント欄に、
00~99の好きな数字を
ぶち込んでおいてください。

 

~~~~~~~~~

 

なお、岐阜旅行記自体は
とても有意義なものでした。

 

ちょっとだけネタ出来たしな! 

 

これから旅行記書いていくので、
みなさんよろしゅうお願いしします。

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年4月12日 (水)

岐阜ミッション

 

本日のツイートで、
そして前のエントリー「旅のモルヒネ2」にて、
幾つかの旅先候補を挙げましたが、

 

この4月15日~17日、
岐阜県へ旅行することになりました。

 

 

15日の夜から出発し、下呂温泉手前で車中泊。

16日は下呂温泉~高山さんまち、

17日はモネの池と郡上八幡。

こんな一泊三日予定です。

 

一緒に行く人はお馴染みのAさんでございます。
もうぼくはこの人と一緒になるかもしれない。

女性読者の人、是非ぼくにパンティをください。

↑なぜそこからそれにつながるのか理解に苦しむ。

 

~~~~

 

理由とかきっかけとか、
多分そうゆうのは本編で語ると思うので
特にココでは書きませんが、

毎回思うんですけど、
ネタとして華がないわけですよ。

 

岐阜旅行は多分3回目でしょうけど、
こう、盛り上がるネタがないじゃないですか。

初岐阜は金津園で盛り上がりました。
2nd岐阜は飛騨牛祭りがありました。

 

じゃあ3rd岐阜には何があるのか? 

 

皆さんだって、ただぼくが女の子と旅行して、

べに
楽しかったです。

だけのブログなんて、
読んだところでただ時間と労力の無駄じゃないですか。

ぼくが読者の立場なら思う。
もっとトラブって欲しい。

 

かく言うぼくも、ネタのためにトラブって欲しい。

まあトラブると言わないまでも、
何かしらネタになることは起きて欲しい。

とは言え、

誰の迷惑にもならないネタになること

って一体なんだろう?と思うわけです。

 

相手があって、思いがけないことが起きる、
そういうのが美味しいネタだと思うんですが、
起爆剤であるヘイボーと一緒じゃない旅なんて、
モンスターが出てこないRPGと一緒だわ。

 

何かのイベントに参加してこようかしら、
と思ったものの、イベントカレンダー見ても
お花見情報しかなかったりします。

 

~~~~~~

 

そんなわけで書くことないので今回はコレにて。

ヘイボー早く復活しないかなー。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年3月16日 (木)

【知らないとっつぁん】 べにさんの新潟酒の陣2017 【知らない外人】

 

 

 

 

おそらく深夜であろう。

 

 

ぼくは目を覚ました。

 

 

にいがた酒の陣を堪能し、

 

 

ベースである車に戻った。

 

 

酔ったまま帰るわけには行かず、

 

 

車の中で寝たのであった。

 

 

 

 

 

楽しかった。

 

 

本当に楽しかった。

 

 

また頭がぼうっとするが、

 

 

 

楽しかった思い出を振り返りたい。

 

 

 

 

ぼくはスマホを取り出し、

 

 

 

 

写真フォルダを開いた。

 

 

 

 

 

 

 

 

Sj2017_40


 

 

誰だよ コイツ!!

 

 

 

~~~~~~

 

2017年のにいがた酒の陣。

ヘイボーが不参加であり、
ネタとしていささかの不安を抱えておりましたが、

何てことはない、

事件は普通に起きた。

 

 

 

さて、まず何から話せばいいのか、
今回一緒に行った人ですが、

 

Aさんです、Aさん。
 

草津旅行2016で一緒だったAさんです。

 

今回、11日土曜日に酒の陣へ行ったのですが、
ヘイボーが病欠で動けないので、
ぼくは一人で行く気満々でした。

が、酒の陣のことをAさんに話したら
行きたいと言ったので誘いました。

 

Aさんはあんまり日本酒得意じゃないのですが、
酒の陣は普通の日本酒だけじゃない、
日本酒ベースのリキュールもあります。

桃や巨峰を使った日本酒もあります!
ですから日本酒ダメでも全然楽しめるのです。

そんな感じで、めっちゃ期待感を煽った後に、

 

Aさんが当日に大事な用事が
入ってしまいました。

 

 

べに
じゃあ、酒の陣行くのやめるか。

 

その大事な用事は直ぐ終わることとは言え、
酒の陣がチラついては良くないな、と思い、
提案として話をしてみたのですが、

 

 

Aさん
うん・・・他の人誘って・・えぐっ・・。(泣)

 

 

泣くんかい

 

 

 

酒の陣は朝10時からスタートですが、
朝8時とかに行って、
並んでないとアカンと思い、
当日朝早く迎えに行く話をしてました。

 

が、その大事な用事は9時からとのことで、
多めに見積もって、
酒の陣は昼からの出陣になるなーと思いました。

 

ぼくは折角だからスタートから終わりまで、
思う存分とことん楽しみたかったので、
それなら一人で行くか~、と軽い気持ちで
考えていたのですが、

 

そんなね、

 

泣いてしまうくらいなのであれば、

 

一緒に行こうよ、酒の陣!

 

 

思えば、去年だってクソみたいな二日酔いで、
結局午後からのスタートだったじゃねぇか!

そんで、最終的に吐いたじゃねぇか!

つまり、午後からスタートでも全然イケる!

 

そんな話をして、当日を迎えました。

 

 

まさか、Aさんが、
事件の語り部となるとは
思わなかったけどな。

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~

 

Aさんは無事に用事を済ませ、
ぼくはAさんを迎えに行き、
会場である朱鷺メッセの近くの
コインパーキングに駐めました。

去年と同じ場所は埋まってましたが、
幸いにも近くにコインパーキングが
乱立してるのでそれほど困らなかった。

 

買い出ししたお菓子を片手に、
会場まで歩きます。

到着は丁度正午でした。

 

行き先は一緒であろう、
他の人達と共に現地についたのですが、

 

全然人が並んでいなかった。

 

朝のニュース番組で、
ものすげー人が並んでいる映像が
映されていたので、
昼くらいに行ったんじゃちょっと並ぶかな?
と思ってましたがとても余裕でした。やったぜ!

 

Sj2017_1

朱鷺メッセ。
厳密には、この裏にあるコンベンションセンターにて
開催されておりますので、
このビルの中を通り奥へ進みます。

 

Sj2017_2

チケットを見せて入場し、人の列に着いていきます。

去年は朝早くからめっちゃ並んで、
全然前に進まなかったのですが、

昼から来たのが功を奏したのか、
全然待つことなく会場まで入れました。

 

警備員
はい、止まらないでください~。

 

やはりにいがた酒の陣、
止まるほど詰まってはないのですが、
会場内は止まって静観したくなるほどの
人で埋め尽くされておりました。

 

Sj2017_3

やっぱやばいぜ。

 

ぼくとAさんはチケットと引き換えに、
今年のお猪口と和らぎ水をもらいます。

 

そんなわけで、ぼくらの酒の陣スタートです。

 

///////////////

 

べに
じゃあ最初は飲みやすい、
 関原さんの果物のお酒にしようか。

 

やっぱりね、
ぼくもせめて心はイケメンでありたいから、
女の子が飲みやすいお酒をチョイスするわけです。

 

そして関原酒造さんで頂いた一杯目が、

リキュール 杜氏の挑戦 マンゴー!

 

とろ甘い口当たりと
濃厚で芳醇なマンゴーの味と香り!

 

Aさん
あー!美味しい!!

 

Aさんも気に入った様で、
続いて同シリーズの、
シャルドネ味とライム味、
そして巨峰酒をいただきました。

 

 

 

・・・普通の日本酒飲んでなかった。

 

写真も撮るの忘れたし。

 

 

 

そう言えば丁度その頃、
日本酒ファッションショーが行われていた。

去年もオーパイパイが一升瓶持って
ファッションショーするステージショーだ。

 

写真を撮ってみた。

 

Sj2017_4

レルヒさーーーん!!

 

くそっ、何でオーパイパイではなく
こんなもん撮ってるんだ!

もう酔ってたのか!

 

///////////////

 

今回、ヘイボーと一緒じゃないので、
去年やってた目論見の
「全酒造さんの試飲制覇」
やるつもりはありませんでしたので、
フラフラ歩いて目についたところのお酒を
ちょっとずついただく、という感じにしました。

 

続いて目についたのが、
苗場酒造の苗場山。

 

いくつか試飲した中で、この、

Sj2017_5

搾りたての純米大吟醸!!

これがすごく美味しい。飲みやすい!!

何て言うんだろう、ホント、スッキリやわらか。
マジで飲みやすいわ! 

ぼくの大好きなKw先輩も苗場山が好きなので、
その理由がわかった気がしました。

 

店員も、
冷蔵庫に入れて日が経つに連れて、
 味の変化を楽しむことが出来ます!

 

って言ってくれたけど、
何て言うか、うん、多分だけど、

 

今が一番美味しいんじゃね?

 

 

いやまあきっと落ち着いてきた味も
楽しめるようになれれば一流なんだろうかね。

 

でもこのお酒、Aさんも美味しいと言うくらい。
他で飲む機会があれば、是非また飲んでみたい。

 

 

///////////////

 

Aさん
春まちうさぎだって!可愛い♡

 

ネーミングに反応したAさんが向かった先は、

 

Sj2017_6

高橋酒造さんと言う場所。

ごめん、よくわからなかった。

 

春まちうさぎというお酒自体、
中々いいお酒なんじゃないかと思います、

が、大変申し訳無い、さっきの苗場山が
本当に飲みやすくていい感想が言えない状態。

 

あ、でもパッケージは可愛かった気がする!

 

///////////////

 

写真がないから思い出せないだけで、
幾つかの酒造さんを巡り、

柚子酒だったり、あわっしゅだったり、
そこそこの試飲を重ねました。

 

そこで、根本的なことを思い出す。

 

Aさん
お昼だからお腹に貯まるもの食べたいね!

 

そう言えばそうだったわ!

 

ぼくらお昼からのスタートでも、
お昼ご飯食ってなかったわー!!

 

 

酒の陣では新潟の食方面の有名店も
こぞって出店しており、
そこには去年大変お世話になった、
鯛茶漬けの影も見えました。

 

 

Sj2017_7


ぼくとAさんはかまぼこ屋さんに並んだのですが、
その隣のとうふ屋さんも大盛況。

 

確か、とても心惹かれるメニューが
看板にあったのに、ぼくとAさんが買ったのは、

Sj2017_8


はんぺんチーズフライ!

いや、これもかなり美味しい。
やわらかいはんぺんにとろりとしたチーズ、
そして大葉が挟まっております!

 

まあこれと日本酒が合うかって言われたらアレですが、
逆にね、いいアクセントになったと思う。

 

///////////////

 

ここ酒の陣では、テーブルだけの立食スペース、
奥にはイスもある休憩スペースがあるのですが、

とにかく人が多くて空きスペースがなかった。

ぼくとAさんも流石に荷物持ちながらウロウロするのも
色々とアレなので立食スペースでいいからと思い、
とにかく空きを探した。

 

何か、放っておくと危なそうなおじいちゃんが
一人佇んてた横が空いてた。

 

よりによってそこかよ。

 

と、まあこれだけ人がいる中で、
老人の一人酒なんてあるまいて、
ぼくとAさんはそこを陣取って、
試飲に勤しみました。

 

 

べに
あっ!塩川さんや!!

 

塩川酒造。

エビやカニに合う日本酒を作っております。
去年はその日本酒が試飲には無かったのですが、
ぼくが懇願したからですかね、
多分違うと思いますが、
今年はそのエビやカニに合う日本酒が
試飲できるお酒として並んでおりました。

 

そのお酒が「FISHERMAN」という名前。

Sj2017_9

赤いパッケージがまたステキ。
ネーミングからすでに日本酒を想像できない。

 

でも今回試飲して良かったのは、

べに
あー、やっぱこの酒美味いわ!

Aさん
うん!飲みやすい!

べに
でしょ!オレこのお酒地味に好き!

 

塩川酒造
深いのもありますよ!

 

 

何ですと!?

 

どうやらこのフィッシャーマン、
二種類あったみたいです。

なお、写真にある「カウボーイ」はまた違うお酒です。
多分肉に合うお酒なんだろうかね。

 

そんなわけで、
ぼくはフィッシャーマンディープをいただいた。

美味しいけど、ぼくは普通の方が飲みやすいな!

良かったのは、ここでディープを試飲できたこと。
次にフィッシャーマン買う時、
ディープと迷わなくて済むしな。

それに、ディープがあるのも知れてよかった!

 

///////////////

 

べに
え、まだ13時!?

 

ぼくは会場に設置されている時計を見て驚いた。

会場に着いてから、
今まで書いてきた行程が、
全て1時間数十分程度しか要してなかった。

 

Aさん
もっと長く居たと思ったのに・・・。

 

これはやはり楽しいイベントだからだろうか、
時間感覚がなくなってしまっている。

そんなわけで、このイベントをもっと楽しもう!

 

 

べに
もっと何か食べたいよね。

 

そんなわけでAさんと
もう一度食のブースへ行った。

 

新潟グランドホテルだったかが出していたブース。

 

べに
厚焼き卵だって!

 

Aさん
あたしもさっき誰か食べてて気になってた!

 

チラチラ出てるからお気付きの方もいるかもですが、
Aさんは卵大好きなので、
温泉卵とか卵焼きとかのネタは全部Aさん絡みです。

 

厚焼き玉子と日本酒なんて
めっちゃええ組み合わせやんけ!

 

と、思ったのでお店に訪ねたら、

 

スタッフ
1時間後になります。

 

 

終了ちゃん。

 

 

仕方ないので他のお店を探していたら、

 

Aさん
あたしこれ好きや~!

 

と言う訳で、買ったのが、

 

 

Sj2017_10

いかの口バター焼き!

 

この海鮮+バター焼きの攻撃力って、
どうしてこうチートレベルなんですかね。

 

そしてもう一つ、ぼくが気になったのが、

 

Sj2017_11

牡蠣のおろしそば!!

これね、これも美味い!
牡蠣に味が染み込んでるのも美味い!
そばも乱切りそばで美味い!

こういうのって普段食えないのがいいよね。

牡蠣のおろしそばなんて
何処で食えるんだろうか?

 

ここです!にいがた酒の陣です!

 

 

・・・出店してる店行けば良くね?

 

 

///////////////

 

 

さっきの塩川酒造さんの、
フィッシャーマンってお酒。

 

日本酒は、
日本古来から作られていた、
伝統的なお酒であるのに、
モロ英語な名前をつける辺り、
時代を感じるところではありますが、

 

 

酒造員
我がDHC酒造の悠天いかがですか!?

 

 

べに
!?

 

Sj2017_12

画像は荒くてちゃんと見えないですが、
ぼくは、ぼくとAさんは聞き返した。

 

ぼくとAさん
DHC酒造!?

 

 

DHC酒造員
はい、DHC酒造です!

 

 

 

みなさん、DHC、ご存知ですよね。

そう、あのDHCだそうです。

 

 

Aさん
あの健康食品の!?

 

 

DHC酒造員
はい、あのDHCです!

 

 

 

 

べに
あの藤原紀香の!?

 

 

 

 

 

DHC酒造員
それはちょっと違うと思います。

 

べに
ごめんなさい。

 

 

知らないくせに適当なこと言ってごめんなさい、
そして場の空気を凍らせてごめんなさい。

 

~~~

 

どうやら、元は小黒酒造さんだった場所を、
DHCが買い上げたんだか、
小黒酒造さんがDHCの傘下に加わったんだか。 

試飲させていただきましたが、
そこそこ美味しかった気がします。

が、元々の小黒酒造さんの主力だった
嘉山って方が美味しかった気がする。

気がする!!

 

///////////////

 

 

そう言えば、すげー昔に、

ネット上の知り合いが
ぼくを訪ねて新潟に来たのであれば、
接待として使う店の1つを紹介する。

なんて事を書いて、
その店に行って写真まで撮ってきたのに
まだ更新してないことを思い出した。

 

何でそれを思い出したかというと、

 

「和楽互尊」という日本酒があるのですが、
なぜかそのワードが、
そのお店の日本酒を連想させるんですよね。

 

そんな和楽互尊がある
池浦酒造さんのブースには、

 

Sj2017_13

ほわああ!竹筒の燗酒があるうう!!!

ぼくは日本酒に関して、本当に素人で、
特別な知識もないですし、
何か資格があるわけでもない。

単に数飲んで美味いの甘いの言うてるだけなのですが、
そんなぼくでも、これは粋であり、風流を感じられる。

有難がって飲んでもええやないか! 

熱燗ではなくてぬる燗だったけど、
普通に冷やで飲むより、
風情分美味しかったと思うよ!!

 

なお、もう一つ、
接待用のお店を思い出す日本酒ワードが
想天坊だったんですけど、
試飲はしたはず。でも写真撮ってなかった。

 

 

///////////////

 

 

去年、ヘイボーと巡った時は、
柿の種大辛を買っては、
ぼりぼり食べながら
ブースを回ったもんですが、

今回はAさんと事前に買い出しをしており、
その買い出ししたおつまみを食べながら
ブースを回りました。

 

なお、神のおつまみとして重宝したのが、

 

Sj2017_14

スーパーの漬物コーナーに売っている、
大根、キュウリ、生姜、ナスが入っている
味噌漬け4点セット!!

 

うちのオヤジも良く買って食うてるのですが、
もうこれが神過ぎて、

まず破滅的にしょっぱいので、
日本酒が進むのです。

食感が小気味いいので
テンションも上がる!

何より野菜なので、
さっぱり食べられる!!

 

もうAさんもバリバリ食って、
何て言うかほとんど食われた。

 

ちなみに、写真では解りづらいでしょうけど、
爪楊枝は漬物とアルミホイル貫通して
ぼくの手にぶっ刺さってます。

 

それともう一つ。

ぼくらの安心と信頼のPLANT5に売ってた
100円均一菓子のめざしが最強に美味かった。

ぼくとAさんはめざしかじりながら
酒飲んでたからね。ある意味末期。

 

 

~~~~~

 

漬物とめざしを手に酒が捗る!

 

 

Aさん
上善如水って有名だよね!」 

Sj2017_15

写真ではイラストの顔が印象的ですが、
左側のオーパイパイにもご注目ください。

敢えてモザイクかけなかったですからね。
オーパイパイ過ぎる販売員!

 

ヘイボーと一緒なら、如何にオーパイパイから
試飲を注いでもらうかをアホみたいにって言うか
アホの様にって言うか、アホそのものになって
競い合ってたでしょうに。

↑このこともネタにしてただろうなぁw

 

さて、まあそれはそれとして、
上善如水と言えば

べに
上善如水はスパークリングとライトがあるよ!

Aさん
飲む~!

 

日本酒を炭酸化すると、
どうしてこうガラリと雰囲気変わるんですかね?

澪にしろあわっしゅにしろ
上善如水スパークリングにしろ。

まあ飲みやすくていいですけど。

 

 

///////////////

 

 

松乃井酒造さん。

Sj2017_16

去年6月。

チョコさんと西堀行った時、
新潟からのお土産として松乃井さんの
日本酒を持っていきました。

 

と、言うぐらいで
他にエピソードはなかった。

 

 

///////////////

 

漬物もなくなったし、結構歩いたしで、
一先ず自分達の陣地に戻りました。

休憩ですな。

 

しかしながら大盛況ですな。

去年は12万2千人。
そして今年は13万人を突破したそうです。

 

人混みの写真何て1枚あれば十分なのですが、
大盛況の中に居るのが嬉しいんですかね、
つい何枚も撮っちゃいました。

 

Sj2017_17


でもこんな一角写しても仕方ないので、
Twitterではアップしましたが、
パノラマ写真も掲載します。

 

Sj2017_18

すげぇな、これ。

 

Aさんが疲れたっぽいので、
今の立食スペースでちょっと待たせて、
イスがある席を確保しに行きました。

 

ウロウロしていたら丁度いい場所がありましたが、
イスが一脚しか無かった。

隣にオーパイパイ達がいたのですが、

 

べに
ここって、誰か座ってます?

 

オーパイパイ
座ってるんです~。

 

と、先客が居る模様。

 

机のスペースはあるので、
一旦そこに荷物を置いて、
イスを探しに行きました。

ほら、あるじゃん。

仲間内で固まりたいからって、
他の席からイスだけ持っていく
窃盗事件がさ!

 

 

明らかに不自然なイスがあったので、

べに
このイスって誰か使ってますか?

酔った兄ちゃん
いえ、使ってないです!持ってっていいですよ!

 

そんなわけでイスゲット。
Aさんを呼んで、座って休憩出来ました。

 

Aさん
座れるってステキ♡

 

 

女性のために頑張るぼく。

せめてぼくは心だけはイケメンでありたい。
さあ、これを読んでいる女性の皆さん、
ぼくにパンティを送ってください。

 

 

///////////////

 

 

酒造員
もう試飲終わっちゃったんです。

 

そう言えば去年、
噂の名酒、久保田を出している朝日酒造さんが、
夕方手前にして全ての試飲用のお酒がなくなったと
話していたことを思い出した。

 

イス席を用意して、
Aさんをその席まで案内する途中、

越の華酒造さんで立ち止まった。

 

Sj2017_19

ショコラ × 日本酒

これは非常に興味深い。
ぼくも想像が着かない。

しかしながら試飲切れ。

これはぼくもノーマークだった。
来年覚えていたら真っ先に行こうかな。

 

 

///////////////

 

 

ここで唐突にこんな話をするのもあれですが、

今回バレンタインで、
ぼくはAさんから手作りブランデーケーキもらいました。

ぼくはお返しに何しようと考えておりましたが、
ぼくに手作りで何かお返し出来るようなものはなく、
かと言って適当にお店で買っただけってのも味気ない。

そこで、嬉しいかどうかわかんないですが、

 

べに
あのさ、折角こういうイベントに居るんだし、
 ホワイトデーとして、好きなお酒買ってあげるよ。

 

Aさん
ホント!?やったあ!!

 

と、喜ぶAさん。

関原酒造さんで最初に試飲した、
マンゴーのお酒になるかなーと
思っていたのですが、

ぼくはある幟を見つけた。

 

べに
Aさん、甘酒あるぞ!

 

Aさん
ホント!?飲むーー!

 

この子はマジでめっちゃ甘酒好きで、
過去に一緒に出かけた時にも、
甘酒があれば買っていたもんな。

 

そんなわけで、

Sj2017_23

甘酒を売っていた天領盃酒造さん。

 

しかも試飲できるみたいで、
甘酒試飲させていただいたんですが、
もーすげーおいしー!!

 

Aさん
めっちゃうまっ!!

 

甘酒大好きAさんもご満悦でした。

ホワイトデーとして甘酒確定になろうかと
思った矢先、ぼくがちょっとしたことを思いつく。

 

べに
このラインのブース全部制覇したらにしよう!

 

この画像は、酒の陣の蔵元ブースだけの配置図ですが、

Sja

この様に、85の蔵元が並んでおります。

なんか知らないんですけど、
ぼくとAさんは、何故か上から三段目の横一列の
酒蔵を全て制覇しかけていたのだ。

ヘイボーとやりかけていた、全蔵元制覇は無理としても、
せめて横一列くらいはやってやるでな!!

 

Aさん
うん、いいよ!

 

と、快く引き受けるAさんなのですが、

 
考えてみたらホワイトデーなんて
無条件でお返ししなきゃいけないのに、

 
何でぼくが偉そうに条件つけてるんだよ。
マジ頭おかしいと思うわコイツ。

 

 

///////////////

 

 

Sj2017_20

大洋酒造さんの大洋盛!

 

前にも書いた気がしますが、
この大洋盛にはエピソードがあってですね、

 

ぼくがまだ日本酒を知ったかしてた頃、
当時クロフネが働いていた居酒屋で、
「新潟の日本酒飲み比べ」がやってたんだ。

 

多分50種類はあったと思う。

 

べに
オレ、今日本酒ハマってるから、
 ①から順番に制覇するぜ!

酔っていようと酔ってなかろうと、
アホがする発言だったのですが、

 

店員であるクロフネを呼んで、

 

べに
この①番くれ!
 このあと順番に頼んでいくからな!

 

 

こうしてー

ぼくはー

この①番を最後にー

 

潰れてしまうのでしたー!

 

その①番こそ、
新潟県の最北端にある村上市のお酒!
大洋盛であるのです!!

 

 

それから時が経ち、
ぼくも日本酒を嗜む者として、
レベルはいくつか上がったと思います。

別のお店で飲んだ、
大洋盛 紫雲」と言うカッコいい名前のお酒を
また飲んでみたかったのですが、
今回は紫雲は置いてないとのことでした。

残念やで。

 

///////////////

 

 

べに
あっ、ここは!!

 

 

Sj2017_21

去年のエントリーも見てくださった人は
記憶にあるかもしれませんが、
ここが俗にいうオーパイパイ酒造!

 

べに
ここね、面接に顔審査があるんじゃねーかってくらい、
 カワイイ子が揃ってる酒造さんなんだよ。

 

まさかAさんに向かって
オーパイパイしかいない」とか
言えるわけがないので、
回りくどく説明ました。

 

Aさん
ホントだ!可愛いおねーちゃんばっかや!

 

まあ去年ほどではなかったですが、
それでもレベルは高めだと思います。

 

写真見て思い出しましたが、
とある試飲をさせてもらってて、

オーパイパイ酒造員
ソーダで割ると美味しいですよ~!

とか言い出すんですよ。

実際上の写真をみると、
透明なペットボトルをお猪口に注いでいる
女の子がいると思いますが、
ソーダで割っているところです。

 

あわっしゅや澪みたいな感じではなく、
また違った感じの炭酸日本酒でした。
(あまり覚えてない人の感想)

 

///////////////

 

Sj2017_22

加賀の井酒造さん。

 

なんと!!

 

ここは!!

 

 

試飲がない酒造さんでした。

 

試飲がないとかもう酷いこと言っちゃいますと
マジ無価値なんですけど、
酒米とメッセージボードを売りにしてました。

 

べに
試飲、ないんですか?

 

加賀の井酒造員
ないんです。

 

 

 

ぼくらは去った。

 

 

 

と、そんな感じで、
冗談抜きで横1ライン制覇しました。

 

はい、お約束ですね、

 

Sj2017_23_2

Aさんに甘酒買ってあげました。

 

べに
ホワイトデーとして買うんですよー。

 

天領盃酒造員
1つでいいんですかー!?

 

どうやら2本セットもあるみたいですが、
ぼくは甘酒を飲む習慣がないので
丁重にお断りしました。

 

でもこの甘酒は美味しいので、
2回位試飲をおかわりしたわ。

 

 

~~~~~~~

 

旅行記は長編とは言え、
1話毎に区切れるから、
作るのもまあ楽っちゃ楽なのですが、

今回は区切るタイミングを
見つけられないので
ダラダラと続いてしまっています。

 

恐ろしいことに、
今回掲載予定の写真が、

あと半分残っています。

さらに写真がないエピソードも書きますので、
もう、ただただ長文綴るだけ。

もし読んでいただいてるのでしたら、
本当に、本当にありがとうございます。

 

~~~~~~~

 

 

旅行記は区切りがなくても、
当時の酒の陣のぼく達は、
ホワイトデーとして甘酒を買ったことにより、
1つの区切りとなりました。

 

一旦、イス付きの陣地に戻ります。
沢山の人の姿を見ながら、一息つきました。

 

べに
やっぱあれ食わんとな!

 

お酒で酔ってたからってのもあるでしょう。
イベントだからってのもあるでしょう。

それらを加味してもしなくても、
ぼくの酒の陣はここから始まったわけですよ。

 

 

Sj2017_25

鯛茶漬け!!

相変わらず700円という殺人的な値段ですが、
胃に優しく速く効く!!

隣の鯛めしはお求めやすい金額でした。

 

やっぱこれがないと始まらないぜ!

ぼくとAさんで美味しくいただきました。

 

他、持参したおつまみとして、

 

Sj2017_26

こちら。

韓国のりを買ってたので、
のりだけ速攻で食べて、
 

その容器に入れた、
塩豆スパイシー鶉の卵

 

塩豆が素朴で美味い。
スパイシーうずらの卵かなり美味い! 

なお、これらを食べた後、
漬物の器としても利用しました。

 

というわけで、
ぼくらは再び蔵元ブースへ突撃しました。

 

///////////////

 

去年、
「コスプレだ!」
と思ってたものの正体がわかった。

 

Sj2017_27

左の見切れてる緑髪が歌瀬吟

こっち向いてるのが歌瀬純

上越で行われている酒祭りの
PRキャラクターだそうです。

そう言えば観たことあるわ。
中の人も女性であって欲しい。

 

元はちゃんとアニメ絵なので、
そーゆーのが好きな人は
調べてみるといいと思います。

Twitterもやってる模様。

 

上越の方は毎年秋に開催されてますので、
こちらの方も行ければと思います。

 

 

まあ、こんなこと言うのもあれですが、
顔はオリエント工業に作ってもらった方が
よかったんじゃねぇかと思います。

 

 

///////////////

 

 

Sj2017_24

北雪さん。

ぼくはヘイボーから日本酒の良さを聞いて、
そこからハマって行ったわけですが、

そのヘイボーが是非一度飲んで欲しい、
と言ってたのが、この北雪酒造。

 

中でも、「北雪YK35」をヘイボーは勧める。
残念ながら試飲としては今回ありませんでした。

ただ、買って飲もうとすると7000円くらい飛ぶ。
恐ろしい兵器やで。

 

 

///////////////

 

見て回っていたら、
ふとパッケージの絢爛さが目に付いた。

 

Sj2017_28

アロニアのお酒、だそうです。

よく見るとパッケージの女の子は萌えの要素は微塵もなく、
ホラー漫画に出てきそうな感じではあるのですが、
お酒の色も相まって綺麗ではあります。

試飲をいただくと、酸味を感じるリキュールでしょうか?
これはこれで結構美味しかったです。

にごりもありましたが、にごりよりストレートが良かった。

 

今調べたんですけど、
どうやらぼくとヘイボーの大好きな
アントシアニンが含まれているお酒だそうで。

ふおお、そう考えると買えばよかった!

 

ただ、「金鵄盃酒造」と言う、
初めて聞いた酒造さんでした。

読める?読めないよな?ぼくも読めなかった。

きんしはい、だそうです。

 

Sj2017_29

この越後杜氏、という、
明らかに新潟代表みたいな名前のお酒が
主力商品っぽそう。

 

所在地は五泉だそうで、
ぼくは五泉のエスマートによく行くので、
何かのついでに寄ろうかしらね!

 

///////////////

 

Twitterでも話題になってましたが、

Sj2017_30

地酒ガチャ!!

ソシャゲの波が日本酒業界にまで・・・。

しかも今代司酒造じゃねぇか!!

 

ぼくが地酒ガチャする気満々でしたが、
ものすごい人気だったのか、調整中でした。

あとでやろうと思ったけど
もう酔いまくって頭になかったね。

 

ぼくは今代司酒造さんには行ったことありませんが、
試飲会にヘイボーが行ったことがあるそうです。

何かぼくは今代司酒造さんは、
近代的な文化を取り入れているイメージがあって、
地酒ガチャも納得してたのですが、

今ホームページで調べたら、
由緒ある酒造さん過ぎて申し訳なかった。

 

 

///////////////

 

そうだね、女の子と酒の陣来たのなら、
ここは絶対に外せないよな!

 

Sj2017_31

白龍酒造!

モウモウと呼ばれるヨーグルトリキュールの場所。
キャバ嬢から教えてもらったお酒です。
オレンジジュースだけで2300円取られました。

 

モウモウはプレーンやブルーベリーなど味があり、
確かゆず味もあったかなー。
試飲はブルーベリー味でした。相変わらず美味い。

 

 

///////////////

 

 

もし、来年も酒の陣に行ったのなら、
ぼくはこの住乃井酒造さんも外さない。

 

べに
ここみりんも試飲させてくれるんだよ。

Aさん
へー。

Sj2017_32

今年も試飲させてもらいました。みりんね。
梅酒の試飲もさせてもらいました。

Aさん
どっちがみりんでどっちが梅酒かわかんなくなった。

と言ってて、何言ってんだと思ったんですが、
今調べ直して納得しました。

 

ここの梅酒は、
みりん仕込み梅酒」だそうで、
多分色も近かったんでしょうね。

どおりで何か似てる味がした気がした。
気がした。

 

///////////////

 

再び、ぼくらは陣地に戻る。

意識ははっきりしてるとは言え、
もう4時間も飲み続けている。

きっと酔ってハイになってるだけだろう。

それと同時に、
また折角だからと思ったことをAさんに言った。

 

べに
オレちょっと休んでるわ。
 フラッと見て回ってきていいよ~。

 

ずっとぼくと一緒に行動していたAさん。

ぼくは用事が終わったり、
興味がなかったりすると
すぐ次の場所に行ってしまうので、
ゆっくり見たい場所もあるでしょう。

 

そんなわけで、
Aさんに一人旅をしてもらいました。

 

その間ぼくは休憩~。

 

Twitterとか見ながら休んでいると、
割りと早めにAさんが戻ってきた。

 

そして運ばれてきたのは、

 

 

Sj2017_33

牡蠣や!!

ガンガン焼きや!!

 

ぼくは牡蠣大好きなんですけど、
当たってお腹壊したことあるんですけど、
牡蠣は大好きでございます。

Aさんも牡蠣大好きみたいです。

で、実はこの酒の陣の丁度一ヶ月前、
新潟市では「食の陣」と言うことで、
新潟のグルメを食べるイベントもやってました。

ぼくとAさんもたまたまそこへ行き、
牡蠣のガンガン焼きを食べたものでした。
煮てたけど。でもガンガン焼き。

 

べに
牡蠣うめえええええ!!!

 

海の幸と日本酒は合うぜ!

 

もう日本酒にしろ、グルメにしろ、
十分堪能したでしょ!!

 

て、言うてもまだ終わるわけもなく、

 

Sj2017_34

柏露酒造さんで、
桃のリキュールをいただきました。

Aさんもたいそう喜んでいた。

 

///////////////

 

 

Aさん
ちょっとトイレ行ってくるね。

 

酒の陣、ってことで酒が進めば
トイレも近くなるのですが、
男性に比べて
女性のトイレの回転率はクッソ悪かった。

まあそりゃ一連の動作があるからね。

 

酒の陣も終盤で、人も捌けたのか、
立食スペースに余裕があったので
そこでAさんを待つことにしました。

 

Sj2017_35

スペースに余裕があったとは言え、
全然クソ多い人々。

酒と、場と、雰囲気と、
そして人の力で盛り上がっております。

 

ぼーっと待っていたら、
 

知らないとっつぁん
兄ちゃん、これ空いてる?

 

と、話しかけてきました。

 

べに
はい?

 

知らないとっつぁん
乾杯するんだけどお猪口なくてさ!

 

お前マジ今までどうやって飲んでたんだよと
思ったのですが、
まあ乾杯のお猪口がないのも可哀想なので、

 

べに
返していただけるならお貸ししますよ。

 

と、お猪口を貸しました。

 

 

Sj2017_36

そしてぼくの前で繰り広げられる謎の宴会。

酒の陣終了なのに今から乾杯かよ。
アフター3の人々かな?

 

※説明しよう! アフター3とは!
午後3時から酒の陣に入場する人は、
専用のチケットを買うことによって
非常にリーズナブルに
酒の陣を楽しむことが出来るのだ!

でもまあ3時間くらいしか飲めないのもね。

 

お猪口も無事に返ってきたので、
あとはAさんを待つばかりなのですが、
女子トイレは相変わらず混雑しているらしく、
ぼくはただただ待つのみでした。

 

すると、

 

 

さっきのとっつぁん
兄ちゃん何してるの?

 

とっつぁんが話しかけてきました。

 

べに
いやー、ツレを待ってるんです。

 

とっつぁん
飲んでるか!?

 

 

みたいなところから、
酔っぱらい同士の絡み合いがスタート。

 

このとっつぁん、めっちゃダンディで、
高橋ジョージに少し似てた気がする。

何かジョージと話をしていると、
どこかの若造も参戦してきました。

 

若造
このおっさん偉いんです!初対面ですけど!

 

若造とジョージは同じ会社で、
しかもジョージはその会社の専務だそうで。

さらに若造とジョージは初対面とのこと。

おまけに、ジョージの息子と
若造は同期だそうです。

 

すげーな。色々。

 

若造は若く見えましたけど20代後半でした。
いやまあそれでも若いけどさ。

 

Sj2017_37


そんな若造とジョージ。

 

若造
一人なんですか?

 

べに
いや、ツレがいて・・・。

 

 

と、後ろを振り返ると、

 

Aさんがニヤニヤしながら
こっちを見てました。

 

Aさん
何かお友達と話してるなーと思って。

べに
友達じゃねぇよ、知らない人々。

という後日談。

 

こうやって、知らない人々と
楽しく絡めるのも酒の陣のイベントの
いいところですよね。

 

とりあえずAさんを呼び寄せ、
Aさんとジョージと若造とぼくの4人で
宴会が始まりました。

 

ぼくは若造と話ししてて、
ジョージはずっとAさんに絡んでました。

 

で、若造に撮ってもらった

Sj2017_38

ぼくとAさん。

もしかしたらぼくはAさんと
一緒になるかもしれない。

 

 

///////////////

 

 

実はジョージ達と話ししているらへんから
段々記憶が断片的になってました。

 

とりあえず楽しいお話してたんですけど、
時間が来たんだか何だかで、
ぼく達はお別れしました。

 

Sj2017_39

後片付けが始まるブースもチラホラ。

 

とりあえず去年荷物を捨てられたことは
忘れてなかったので、
イス席に戻って荷物を回収した。

その上でいくつか試飲できる場所を回ったのだ。

こんなことを言うのもあれですが、
今回Aさんと回った酒の陣、

 

去年のヘイボーと回ったときより
お酒を飲んだ気がする。

真ん中の一部以外全部回った気がする!
気がする!!

 

Aさんも日本酒得意でないながら、

Aさん
すごいね、沢山種類あるけど
 どれも味が違うなんて!

そーゆう感想を持って
もらえるならうれしいですね。

もっとも、ぼくもあれが美味い、
これが飲みやすい程度の
感覚しか持ってないですけど。

 

~~~~

 

もう本格的に酔いが回り、
ぼくの足取りもヨレヨレとなりました。

 

さて、ここで登場です。

 

 

外人
ヘイ!大丈夫デスカ!!?

 

全くもって、

 

数々の酔っぱらいが居るであろう酒の陣で、

何でこの外人は選りに選って

ぼくに話しかけてきたんだ!!

 

ぼくもぼくでヒドくて、

べに
Hey!アイムベリーハッピー!センキュー!

 

ぼくは一生懸命英語で返答してましたが、

 

 

この外人は、
ニュージーランド人だそうです。

 

Aさんがそう話してました。

 

つまり、もうここからは全然記憶がない。

まあ調べたらニュージーランドは
母国語が英語っぽいので
ギリギリセーフでした。

言ってることはめちゃくちゃだったと思うけど。

 

ってなわけで、

Sj2017_40

ニュージーランド人の彼との写真を
Aさんに撮ってもらったらしかった。

 

記憶が無かったから、
目覚めた時、写真フォルダ見て焦ったわ。

 

なお、彼は酒の陣のスタッフだったか、
酒造のスタッフだったかに知り合いがいるらしく、
それで今回参加したのだそうだ。

もうちょっと意識がハッキリしてれば、
是非来年も一緒に飲みたいぜ!!

 

~~

 

Sj2017_41

終宴の酒の陣。

ああ、酒の陣よ、今年も楽しい時間をありがとう!

オーパイパイ少なめだったけど、
楽しいとっつぁんと、
陽気な外国人との異文化交流ありがとう。

 

来年はヘイボーと来れればいいな、
Aさんとの酒の陣も楽しかったけど、

 

はい、そうですね、今年はぼくが言いましょう、

 

やっぱり べに&ヘイボーはやめられない!!

 

 

 

///////////////
///////////////
///////////////

 

 

さて、ここからはAさんの証言による
再現文章となります。

ぼくはここから全く記憶がありません。

 

あとお食事中の人は
あとで読んで下さい。 

 

 

さっきの写真を撮ったあと、
Aさんは再びトイレに行きました。

 

立ってるのも疲れたので、
ぼくは通路の横で座りました。

で、一気に眠くなったので寝ました。

 

やがてAさんが帰ってきます。

 

Aさん
べにくん、おまたs
べに
ゲロロロロロロロロロ・・・・

 

 

Aさんが帰ってきた時、

ぼくはすでに己のゲロまみれだったそうです。

 

 

Aさん
べにくん大丈夫!!?

 

べに
大丈夫ーゲロロロロロ・・・

 

ホントマジ、日本国憲法はこう言ったゴミ野郎を
罰するためにもっと強化して欲しいのですが、
冗談抜きで当時のぼくは歩く公害でした。

あ、潰れてるから別に歩かないか。

 

吐いたのはヤバイと思ったのか、
ぼくは自分で自分のゲロをかき集めていた。

Aさんもティッシュで
ぼくのゲロを処理していた。

多分ぼくはAさんと
一緒になるかもしれない。

 

そうこうしていると、

 

警備員
大丈夫ですか!?

 

全力で大丈夫ではない絵図が
広がっていたと思われるのですが、

 

酒の陣スタッフ
救護室行きましょう!車椅子持ってきて!

 

と、衛生兵が駆けつけてくれました。

 

酒の陣スタッフ
お連れの方ですか?一緒に来てください!

 

Aさん
え?はい・・・。

 

こうして、

 

ぼくは車椅子に乗せられ、

救護室へ搬送されました。

 

 

救護室に運ばれたぼくは、
ビニールシートを敷かれた
布団の上に寝かせられ、
安静にさせられました。

そこからぼくは寝てしまったので、

身元引受人のAさんが、
救護室のスタッフから
あれやこれや言われたそうです。

 

 

ごめんな、Aさん。

 

さて、救護室はぼくの他にもたくさんの、

お酒で失敗したダメな大人達が
収納されておりました。

 

 

Aさんの話では、

 

○EP.1 スーパーおじいちゃん

衛生兵に話しかけられても、
割りとハッキリと受け答えするおじいちゃん。

一人で来てるのか、
近くには知り合いらしき人もいない。

でも、一人でも真っ直ぐ歩けるくらい
手のかからなそうな感じだった。

衛生兵
大丈夫ですか?

Sおじいちゃん
大丈夫らいやー、ちっと休んだら帰るっけやー!

衛生兵
無理しないでくださいね!

Sおじいちゃん
心配すんなゲロロロロロロロ・・・

 

ダメじゃねぇか!!

 

===

 

○EP.2 女の戦い

女の子が運ばれていたそうです。
その女の子には彼氏が付き添いでいたのですが、

彼氏
羽目外して飲みまくるからだよバカ!
バカじゃねぇの?
考えて飲めよバカ!

と言いまくってたら、

彼女
バカバカ言わないでよ!
 いっつも誰があんたの介抱
 してると思ってんのよ!
 たまには飲んだって
 いいじゃないのよ!!

とブチ切れたそうです。

その話を聞いた時、
ぼくもそんなにバカバカ言わなくても、
と思ったのですが、

その場にいた衛生兵達に「まあまあ」となだめられ、
彼氏は救護室の外へ連れて行かれました。

彼氏
オレが悪いんすか!?

と不機嫌そうに出ていったのですが、

彼女
ヒドイわ!私だって飲みたいのに!!

と、泣きじゃくる彼女。
衛生兵が慰めていたのですが、

 

 

謎の女
うるっせーんだよ!!!

 

救護室に運ばれていた中で、
また別の女の子がいたのですが、
その女の子が声を荒げました。

 

謎の女
そんなイヤなら別れろよブス!

 

彼女
お前に何がわかるんだよ!!

 

謎の女
知るかブス!!

 

バカの次はブスかよ、浮かばれないね、
と思ったのですが、
とにかく急な乱入者による女の戦いが
繰り広げられてたそうです。

ぼくは爆睡してて全然気付かなかった。
くそっ、リアルタイムで聞いていたかった。

 

なお、彼女の方はぽっちゃり体型、
謎の女は可もなく不可もなく、な感じだそうです。

 

これらの光景を話してくれたAさんは、

 

Aさん
こんなテレビみたいなことあるんだね。

と、奇跡体験みたいに話してくれました。

 

もっともAさんは、
エピソードの話もそうですが、

イベントの舞台裏はこうなってた、的な感じの、
救護室に運ばれたこと自体を
奇跡体験みたいに話してました。

~~~~~~

 

べに
ごめんな、本当にごめんな。

Aさん
ううん、全然いいよ!

 

タイムリミットになったのか、
救護室から追い出されたぼく達。

 

Aさんに手を引かれ、
車を駐めた駐車場まで歩いていた。

で、途中、また植木に向かって吐いた。

 

牡蠣おろしそば、漬物、めざし、
そして今まで飲んできた日本酒。

 

今年も結局吸収されることなく、
植木の養分になってしまった。

 

それにも心を痛めたけど、
何よりAさんに心労をかけてしまったのが
とても申し訳なかった。

 

無理して飲んだつもりはないけど、
Aさんのお猪口に注がれて
Aさんが飲めない味だった
日本酒はぼくが飲んだ。

結局はかなり飲んでしまったのだろう。

 

酒の陣のパンフレットには、

全酒蔵の全試飲をしたとすると、
約9リットルの量になる

と試算されていた。

 

少なく見積もっても、
横ライン1列を制覇したぼくらは
2~3リットルは飲んだことになる。

 

日本酒2リットルとは、
アル中レベルな気がします。そりゃ吐くわ。

 

車に着いたぼくらは、
エスティマのシートアレンジをして
後部フルフラットにし
アルミマットを敷いてそこで寝ました。

あ、もちろんゲロまみれの服は全て脱いだよ!

 

そして、7~8時間くらい寝たかな。

 

目が覚めたのが深夜3時。

 

ふと感慨深くなり、スマホを見たら、
知らねー外人と写っていたってわけさ!!

 

 

そのあと、
24時間営業のコインランドリーで服を洗って、
温泉入って、Twitterにも書いたように、
Aさんに迷惑かけたお詫びにイチゴ狩りに行った。

まあココらへんからは酒の陣関係ないので
特に書かないですけど。

 

とりあえず要所要所をヘイボーに話をしたら
大変悔しがっていたので、
またヘイボーネタを書けることをぼく自身も
待ち望んでおります。

 

 

そんなわけで、今年の酒の陣のお話はおしまいです。
読んでいただいた方お疲れ様でした!

 

///////////////

 

文章に入れようと考えてたけど、
入れ損なったのでこちらでお話。

 

= 1 == 

立食ブースで隙間を探している時、
どう見てもアニメが好きそうなお兄ちゃん達の
集団が立食ブースで牡蠣とか食べながら
日本酒を飲んでいたんですよ。

別に見た目がどうだからって
酒の陣ですから日本酒楽しんでるのは
全然良いことだと思うんですけど、

何か、割りと可愛いめな女の子が
そのオタクっぽい集団のところに
入っていったんです。

その女の子はそのオタク達と
知り合いっぽかったのですが、

女の子
あーあたし牡蠣好き!!

オタク
あ、食べてください!

みたいな話をしてたのが気になった。

オタサーの姫と呼ばれるやつなのか。
それとも女の子は計算して
無料で牡蠣を手に入れたのか・・・。

 

= 2 ==

 

にいがた酒の陣では毎年その年の
酒の陣用のお猪口があるのですが、

なんと、最後の酔っ払った時に、
ぼくは今年のお猪口を割ってしまったのだ!

 

でも安心して欲しい。
毎年割る愚か者どもの為に、
酒の陣運営側も替えのお猪口を
沢山用意してるのだ!!

 

と、替えのお猪口をもらったら、

べに
・・・あれ、デザインが違う。

 

酒の陣スタッフ
最初にもらえるものは限りがありまして・・。

 

そんな!それじゃ意味が無いのに!!

 

と、悲観に暮れていたら、

 

Aさん
ここにあるの、誰もいないからいいんじゃない?

 

何かAさんとんでもねーことを
言ってるような気がしますが、

確かに宴会後のゴミや空き瓶やらが
散乱したまま人の気配がなかった。

なのでそこにあった
今年バージョンのお猪口を
いただきました。

 

捨てられる運命だったのを
ぼくが救ったんだよ!きっと!!

 

 

= 3 ==

 

今回、このお話を作るに当たって、
酒の陣でもらったパンフレットも参考にしながら
文章を作ってました。

 

ふと、酒の陣へ持ち込みしたつまみ達を
入れたカバンをを漁っていたら、

 

 

 

Sjb


何だこれ!?

 

いやいや、一見美味しそうに見える
ヨーグルトリキュール・・・みたいなのですが、

買った覚えが全くない。

 

あ、そうか、Aさんが買ったのを
間違って持ってきちゃったんだな。

 

と思ってLINEしたら、

 

Aさん
べにくんも何か買ってたよ。

 

 

例えば、試飲して美味しかった、
とかならわかるやんか。

 

今回のエントリーで1回も紹介してない。
 

なんならぼく自身も初めて見たわ、
こんなお酒あるのなんて。

ヨーグルトリキュールは
モウモウしかないと思ってたしな。

 

・・・まあとりあえず飲むけど、

全編通してこれだけは言える。

 

みんな、
記憶がなくなるほど
飲むんじゃないぞ!

 

///////////////

 

※ スペシャルサンクス
パンティの画像送ってくださったとあるお方

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年3月 7日 (火)

旅のモルヒネ2

 

さて、前回の続きです。

 

そんなわけで、
前回のエントリーを読み返してみると、

 

どこか遠くに旅行したい!
けど、どうしよう!?

 

と言った内容だったと思います。
(読んでない。)

 

色々情報を収集していく中で、
または記憶にある中で、

まあまあ実は行ってみたい場所が
ないわけでもないんです。

 

 

☆ 山形県 天童温泉

前回クロフネとも行きましたが、
調べれば調べるほど
夜の天童温泉はアツいらしいです。

- 

☆ 長野県 戸倉上山田温泉

ここも行ったことはありますが、
夜の戸倉上山田は行ったことがありません。
でも相場が高いらしく、ちょっと尻込み。

☆ 長野県 権堂

ここはチョットだけ興味があるくらい。
御代田のナナちゃんブハハハが
前に勤めてたらしいからね。

☆ 石川県 新天地

実は石川県はまだ見ぬ名所、
と言わんばかりで、この新天地という場所に、
中々のエロスポットがあるらしいのです。

いやいや、別にぼくはエロスポハンターでは
ないのですが、そーゆーところに突撃するのが
ぼくの使命というか宿命というか。

そして、

☆ 石川県 山代温泉

さっきから温泉の名前が続出してますが、
この温泉地達にもアングラスポットが
あるとのことでした。

中でもこの石川県の山代温泉や、
山梨だったかの石和温泉も
何かそーゆーのがお盛んらしいです。

☆ 岐阜県 モネの池

今まで挙げた中で唯一、
エロスポットではありません。

ぼくは旅サラダで知りましたが、
画像検索とかしても、
本当に綺麗な池だと思います。

これはぜひ生で見てみたい。

そんなわけで、お近くの県で
行きたい場所を列挙してみましたが、

 

残念ながらもう御代田のような熱はない。

 

エロいかも知れない!というだけで、
遠くまで行く気力がもうないんやで・・・。

まあそんなの、完全にぼくのアイデンティティを
失っているのですが仕方ない。

 

そう、ここで前回の話が出てきますが、
エロスポット1つの為に動くのがめんどい。

せめてお近くにもう一つ目的ができれば、
と、切に思うのです。

 

~~~~~~

 

石川県では2つ行きたい場所がありますが、
新天地と山代温泉は距離がそこそこあり、

 

そもそも両方夜のその場所が目的なので、

一回の旅行でその2つを目的にするのは
とても難しいのです。

 

 

まあ、時間とお金さえあれば、
三重県のあの島とか、
情報いただいた愛知県の女子大とか、
神戸だったかのかんなみとか、

行きたい場所は多々あるんですけどね。

 

さて、まあこのままでは、
ただ単に

「旅行したいな~でもメンドクサ!」

ってだけの内容、

ただでさえクソみたいなブログなのに、
さらにクソさが倍増してしまうので、

ちょっと踏み込んだ内容を書きたいと思います。

 

やっぱりあれじゃないですか、
ぼくのブログと言えば、
何か現地の風俗とか突撃するじゃないですか。

もう特にブログにはしてないですけど、
新潟だって群馬だって茨城だって
風俗行きましたよ。

つまり、そうゆう話がないと
ぼくのブログとは言えないわけですよ。

 

じゃあ、エロスポットを紹介しつつ、
旅行記として成り立つような場所はあるのか?

 

そう思っていたんですけど、
考えてみれば、

旅行場所として考えてはいたものの、
掘り下げたことがないところが、

 

一箇所だけありました。

 

☆ 千葉県

 

そう、ここです。

みなさん千葉県と言えば、
殆どが「東京ディズニーランド」
考えてしまうでしょう。

ぼくもそうです。そうなんですが、

考えてみれば東京ディズニーランドって、
千葉県の端っこなわけですよ。

 

千葉県だって広いんです。
色んなものがあるでしょう。

 

何より、千葉県の駅近くには、
栄町という立ちんぼスポットがあるらしい。

更にはソープ街もあるらしく、
もうそーゆーアングラネタには困らない!

さらに、千葉県は

佐倉丼!

勝浦タンタンメン!

なめろう丼!

アカン、今直ぐ食べたい。

 

素晴らしい、素晴らしいよ千葉県!!

 

というわけで、
今は千葉県に思いを馳せております!!

 

 

~~~~~

 

 

でもまあ千葉県は遠いので、
ヘイボーか、Wizさんか、
どちらか捕まった方と行ければと思います。

 

結局、またしても今までの話は何だったのか、
ってことになりそうですが、
旅行に行きたすぎる気持ちは確かにあるので、

また行く時になったらお伝えします。

 

結局何だったんだって話ですけど、
旅行記が存在価値なので、
その旅行記全然上げてないですが、
上げる気はあるよ!という意思表示です。

 

・・・良かったら気長にお待ち下さい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年2月28日 (火)

旅のモルヒネ1

 

まりかさん
べにさんは旅行に行く時
 どんな感じで決めてます?

 

 

きっかけは複数あった。

 

最後に旅行らしいことをしたのは、
昨年11月末頃に決行した
東京パンティ旅行記 」であろう。

てかなんだよ、パンティ旅行記って。
この旅行したやつマジ頭おかしい。

 

実はその後も県外や遠出などは
何回かしているのだけど日帰りなため、
行く場所もせいぜい1ヶ所。

結果ネタらしいネタも生まれず、
Twitterに小さくつぶやくのみの日々でした。

 

~~~~~

 

ある日。

月々のカードの引落明細を見るに、
引落額が異様に少ないのです。

ガソリン代、ETC代がカード引落であるので、
旅行に行かない月が続くと、
3万円くらい出費を抑えられるのだ。

 

こんなご時世の日本ですから、
お金なんてきちんと貯めておくに
越したことはないのですが、

最近旅行してないなー、
新しい発見してないなー。

お金にも余裕出てきたしなー。

などと考えると、
異様に旅行へ行きたくなってしまう。

 

 

それに加えて、冒頭のまりかさんの言葉。

まりかさんには浜松餃子の恩があり、
どうしても旅行関係で恩を返したかったので

べに
興味があるけど行きづらい県があったら、
 代わりに行ってレポート上げるよ!

みたいな話をしました。

↑でもそれってただのネタバレだし、
そんなの自分が行ってこその旅行だから、
何を人の楽しみ奪おうとしてんだよ、って話です。

 

まあそんな話から、冒頭の言葉を言われ、
そこからぼくの旅行熱が加熱していくわけですが、

 

今回もう一つ、とある出来事があったので、
このエントリーを書くまでに至りました。

 

最近、ぼくはTwitterをよく見て、
まあ何かあれば呟いたりしてるわけですが、

Twitterのフォロワーである、
ともさん、と言う方からメッセージが届きました。

 

ともさんは和歌山へ旅行に行ったということで、
青空の紀州東照宮、そして佇む巫女さんの
写真を送ってくださって、

「また旅行記書いていただきたい」と、
書かれてありました。

 

 

ふぁあああああああ!!

旅行したい!!

どこか遠くにいいいいい!!

 

そんなわけでぼくの旅行熱は一気に噴火。

何処に旅行しようか、
と目的地探しに奔走しました。

 

 

~~~~~~~

 

 

また冒頭のまりかさんの話になるのですが、

 

旅行に行く時どんな感じで決めているか

この質問に対して、ぼくの返答は、

 

「主目的を2つ決めて、周辺観光を絞る感じ。」

 

でした。

もうそのまんまで、
主目的、最終目的を2つ決めて、
あとは経路周辺や目的地周辺で
面白そうな、楽しめそうなスポットを探します。

 

その主目的、2つ、ってのが結構重要でして、
その理由が二点ほどあります。

・1つだと、周辺観光調べた時にブレる。

ちゃんと旅行記には書かなかったのですが、
去年のGWにクロフネと長野県上田市で、
おっぱい割りを飲んだお話を例にすると、

その旅行では、
・美味だれ焼き鳥を食べる
・馬刺しを食べる

を主目的としておりました。

美味だれ焼き鳥は上田市で食べられますが、
馬刺しは上田ではあまりポピュラーではなく、
その時は上伊那郡飯島町まで行きました。

なお、飯島町~上田市まで、
車で3時間半の距離です。 

 

美味だれ焼き鳥を食べる」だけだった場合、
まず旅行時間が大幅に余ります。

折角県外に行くわけですから、
「ゆっくりすればいいじゃん。」というのは、
あまりぼくの中では選択されません。

というか、
何もしない時間は「無駄」と感じてしまう。

よって、余った時間を別の観光等へ
費やそうとするのですが、
現地で検索するなどそれこそ無駄ですし、
 
出発前に「御代田」みたいなステキワードを
見つけてしまった場合、
「 グルメ < 外国人スナック 」という
式が成立してしまい、
美味だれ焼き鳥を放り出し兼ねない。

 

2つ設定しておけば、
「この行程とこの行程を消化するための
 時間配分なのでズラせない。」

と自制を利かせられる。

 

・仮に1つ達成できなくても、旅の目的を見失わない。

 

まあぼくによくある魔法の事象、

「行ったら定休日だった。」

 

万が一これが起きた場合、

「まあ、目的はもう一つあるし!」
と、モチベーションを持続させられる。

 

まあもしそうなったら、
早速1つ目と矛盾が生じてしまうのですが、
 

よく考えたらぼくもそこまで深く主目的を
定めていたわけではなかったので、

偉そうなことを綴ってしまいましたが、
まあ自由にしてけばいいと思います。

 

何も考えずに車に乗って県外に行って、
そのまま宿泊して帰ってきたこともあります。

 

「御代田の外国人スナックに行きたい。」
それだけの理由で御代田まで
行ったこともあります。

 

・・・何だったんだよ、今までの文章は。

 

~~~~~~

 

 

さて、確かにぼくは旅行したいのですが、
実は結構制約があるのです。

ってのも、

まず大体一泊二日で行ける範囲。

ぼくの会社では季節の長期連休はありますが、
それ以外は大体2連休が限界。

なので、隣県か1県跨ぎが限度です。

そうなると新潟を中心に1県跨ぎの
県を目的地に絞らなくてはなりません。

まあ高速道路が続いていれば
ある程度伸ばせるかもしれませんが…。

 

そんなわけで、
それらを考慮したところで、

ぼくが旅行に目覚めてから、

もう何年もそんな旅行で

右往左往してますから、

 

大体行きたい場所は行き終わった。

 

 

面白そうな深イイスポットは、
大体関西にあるという、
見事にぼくを殺しに来ている。

 

 

己の運命を嘆いても仕方ないです、
ぼくはそれなりに新潟県好きですしね。

 

さて、

ここまで話したところで、
ここからが本題です。

 

いくら行きたい場所を行き尽くしたとは言っても、
そんなぼくみたいなぱんむ野郎が
どの口でおほざきになられてるのか、って話ですよ。

世の中には、ぼくの知らない何かが、
ぼくの身近にもきっとあるはずなのです。

 

月岡温泉に連れ出しスナックあるなんて
知らなかったしな。

調べたらおばば様が陳列されてたけど。

 

というわけで、色々と触発されたぼくは、
まだ見ぬ世界を求めて、
色々と検索をはじめました。

 

約2日に渡って検索した結果!!

 

 

 

 

 

 

特に引っ張る理由もないですが、
次回更新でお話します。

 

あーん、文字ばっかだわ。見苦しい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月14日 (火)

TwitterとYOUTUBEと新潟酒の陣2017

 

最近遊んでいる、ラビリビというゲーム。

 

キャラも可愛らしく、操作も簡単で、
弾幕アクションとのことで避けも楽しい。

 

ボスが30体くらい居る中で、
てきとーに動画撮って
YOUTUBEに上げてるのですが、

 

1つ気になることが。

 

 

Yout


女の子がエロいポーズしているサムネだけ
視聴回数が多い件について。

 

Twitterにも書きましたけど、
これがサムネホイホイとゆーやつですか。

 

https://www.youtube.com/channel/UCb69wtPgyKDsS_p7TILzdaA

あとぼくのYOUTUBEのページです。
適当に撮影したの上げてるだけです。

更新頻度も多くありません。

 

~~~~~

 

さて、そのTwitterですが、

最近ブログで書くこともないので、
Twitterをよく覗いて、
フォロワーさん達のつぶやきに
いいねやらリツイートやらさせてもらってます。

 

つまり、しばらくブログよりTwitterの更新の方が
頻度が多いと思われますので、

 

https://twitter.com/mikobeni

 

ぼくのTwitterです。
よかったらフォローしあいましょう。

 

 

~~~~~~

 

そして今年もやってきました、

新潟酒の陣 2017!!

 

去年、
スマホのモバイルバッテリーを捨てられたり、
ヘイボーとパンチラ撮影しようとしたり、
午前はぼく、午後はヘイボーで
順番に体調不良になったり。

沢山の事件を起こした日本酒のイベント。

http://free-range.way-nifty.com/file/2016/03/2016-1391.html

 

実は今年はヘイボーがダメかも
知れないのですが、

ぼくは今年も行きたいと思っております。

幸いにして、3月12日はお休みなので、
何の躊躇いもなく行けるわけですな!

 

今年もオーパイパイ酒造に
巡り会いたいと思います。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月 7日 (火)

もうこんなことしかしてない

 

今、会社で新しいこと覚えてて、
毎日が脳みそオーバーヒートなんですけど、

休みの日は寒いし目的もないしで、
ゲームを2つ買ってしまいました。
しかも酔った勢いで。

 

前回西堀行くと言いましたが、
それより前に
一人でフラフラ旅をまた考えてます。

しかし何処行くかは完全に決めてないです。
と言うか近隣で行ける場所は
もう大体行っちゃったしなぁ。

寒いし雪もあるしで、
中々出かける気分が出てこないのですが、
ここ数週間、ぼくの休みが、

深夜に寝て昼前に起きる。
ちょっとYOUTUBEとか見たらまた寝る。
夕方に起きて夕食食べる。
深夜に寝て、起きたら会社行く。

という、マジで寝るだけの休日という
クソみたいな日々を過ごしていますので、
そろそろね、何かしらの
面白いネタを提供したいと思います。

 

じゃあまたぼくはゲームに戻るので!

なお、ゲーム2つ買ったと書きましたが、
片方はすでに100%クリアしたので、
総集編的な動画を上げときますので、
またその時に。

 

ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月24日 (火)

西堀へ行こう 2017開催!!

 

今年は何するの?

しないであろう今年の目標は?

 

 

 

そんなもんぼく自身も
強く痛感しているわけですが、

先日の更新にも書いたように、
じつは結構定まっているのです。

 

 

 

そんな中、思えば伝えるなら
早いほうが良いよな、
と思っていることがあったので
今の内にお伝えします。

 

 

 

西堀へ行こう!2017開催!!

 

これです。これ。

西堀に行きます。

 

Aaaa

1月1日更新の動画にも書きましたが、
昨年度は沢山の西堀の侍達から
コメントをいただいたわけです。

 

そんな侍達と一緒に酒を交わしたい。

 

ぼくはそう思っておりました。

 

元々、西堀にもまた行きたいな
とは思ってましたが、こう何て言うか、
今ぼくの周りの環境がかなり荒れている。

 

何となく、何となくですが、
もしかしたらもう今までみたいに
自由に外国人スナックに
突撃出来ないかもしれない。

 

なのでまあ最後とは言いませんが、
折角のご縁を大事にしたいので、

 

 

 
良かったら西堀に

 

来れる人皆さんで

 
飲もうじゃありませんかー。

 

 

言うなればあれですかね。
西堀オフですかね。

~~~~~~~~~~~~

 

 

詳細の日時はまだ決めておりませんが、

 

・雪が落ち着いてきたら

・おそらく日曜の夜

 

この二点がネックになると思います。

現在、毎年最強とか言ってる寒波が
猛威を奮っておりますので、
変に雪が降る中突撃して、

べに
「マジ寒い。」

とか言うのもアホらしいので、
暖かくなりかけた頃を考えております。

3~4月頃でしょうか。
4~7月かも知れない。

とは言え、今発表してあんまり先の日にしても
白けるというか熱が冷めるだけなので、
まあやっぱり春ぐらいでしょうね。

 

そして、ぼくの会社が月曜休みなばっかりに、
日曜の夜になると思います。

場合によっては土曜の夜も
行けるかもなので、
まあまた追って連絡したいと思います。

 

そうそう、万が一ですが、もしいるのなら
女性の方も歓迎です。

 

ですがぼくは絶対おっぱいを揉みに行くので、
警察に通報する準備をしておいてください。

 

~~~~~~

 

ぼくのブログで西堀と言えば
モンゴルしかないのですが、
こないだモンゴルにLINE送ったんです。

 

べに
今度西堀行ったら、家に泊めてよ。

 

そしたら

 

モンゴル

อย่า มา ยุ่ง กับ ชีวิต ฉัน

 

 

 

と、タイ語で返ってきたので、

 
翻訳サイトで翻訳したら、

 

 

 

私の人生を狂わせないでください。

 

 

 

まさかそんなスケールのでかい返信が
くるとは思わなかったぜ。

 

そんなわけで、飲める人是非ご一緒しましょう。

 

 

ぱんむ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«Twitterアカウント「ぱんむたん」作成